HOME > マウスピース矯正って?

マウスピース矯正って?

マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)とは

インビザラインとはのイメージ

マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)は、アメリカのアラインテクノロジー社が開発した、薄くて透明のマウスピース矯正装置です。
世界で100万人以上の患者様に使用されている矯正装置です。

不正咬合を治療するため、患者様ひとりひとりのために、先生方の治療計画に基づいてカスタムオーダーで製造される矯正装置です。これまでに全世界で5万名近くの先生方が、マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)で患者の治療を行うための認定を受けており、世界で100万人を超える患者がこの治療を受けています。マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)での臨床報告については多数の論文があり、その多くが審査のある学術専門誌(AJO, JCOなど)で発表されています。

取り外しができて衛生的

マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)は取り外し可能で、歯磨きやフロスも普段通り行えます。また、簡単に洗浄ができ、衛生的です。

食べたいものが食べれる

マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)は取り外しが可能なので、いつもと変わらない食事をとることが出来ます。

金属による悩みも解消

マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)なら、金属アレルギーを引き起こしたりする心配がありません。

透明で目立たない

アライナー(マウスピース)が透明なので、歯を装着していても目立たないのが特徴です。

「透明」という選択肢

「透明」という選択肢のイメージ

ご自宅で治療を進めて行くことが出来ますから
1.5~3ヶ月の間隔の通院で治療が可能になります。
見えない矯正治療、目立たない矯正器具、通院回数の少ない矯正治療をご希望される方へお勧めの最新の矯正治療です。

マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)では、「クリンチェック」とよばれる3次元シミュレーションソフトを通し、コンピュータ画面上にて、治療完了に至るまでの総合的な治療計画の立案・検討を行っていただきます。

マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)であれば、透明なので、矯正治療中であっても笑顔を見せる事が出来ます。相手に伝えない限り、誰も治療を受けていることに気づかない程目立ちません。
透明で取り外しが可能なマウスピース(「インビザライン・アライナー」)を順次装着することで、きれいな歯並びへと変化を遂げて行きます。
マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)は約2週間ごとに新しいものに交換します。少しずつ歯が移動するにつれて、理想的な笑顔へと近づいていくことでしょう。

自分で取り外し可能、しかも快適

アライナーの装着は違和感が少ないので、日頃の多忙なライフスタイルにも支障がありません。矯正歯科医院で受診のたびに、治療の進行状況を確認し、新しいアライナーを担当の矯正歯科医から受け取ります。自分で簡単に取り外し可能なので、食生活もこれまで通りです。歯磨きやフロスにも全く影響がないので、歯と歯周組織をこれまで通り健康に保つことができます。

※インビザライン完成物は医療機器法対象外であり、医薬品副作用日開救済制度の対象外の場合があります。

マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)のメリット

目立たないマウスピース矯正インビザラインのメリット
  • 透明感があり、装着していても目立ちません。
  • 摂食や清掃時に取り外し可能なため、治療中口腔および歯周組織の健康が、よりよく維持されます。
  • 矯正装置の装着による不快感が軽減されます。
  • クリンチェックが表示する3Dアニメーション動画を通じ、患者様ご自身も計画された歯牙移動を事前に見ることができ、治療に対するモチベーション向上につながります。

大きな地図で見る

【住所】
〒446-0073
愛知県安城市篠目町肥田66-1

【診療時間】
月・火・木・金

9:30~12:30/15:30~19:30
土

9:30~12:30/14:00~17:00
※定休日:水曜日・祝日・日曜日

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ